歯科矯正 カナダ歯科

ご予約・お問い合わせはこちら 電話番号053-455-2233

〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 ザザシティ中央館4F

浜松駅北口より徒歩5分

ブラッシング

スタッフブログ

診療予約メール

MOBILE SITE
HOME»  ブラッシング

なぜブラッシングするのか

虫歯や歯周病の原因は、プラークです。
プラークとはお口の中にいる細菌のかたまりのことで、歯にくっついた食べカスや糖分を栄養にして増えていきます。歯垢(しこう)とも呼ばれます。プラークは歯の表面や、歯と歯ぐきの隙間に特に残りやすく、正しい方法でブラッシングを行わないとお口の中にいつまでも残ったままになってしまいます。

口臭や歯ぐきからの出血、歯ぐきの色が悪くなるのも歯周病が原因の一つと言われています。プラークを除去せずにいるとやがて固まって歯石になり、さらに歯石をそのままにしておくと、こんどは歯ぐきが弱ってきて、やがて歯が抜けるということになってしまいます。

プラークは歯ブラシで除去することができますが、歯石になってしまうと歯ブラシでは取れません。歯科医院で除去してもらいましょう。定期的に歯科医院で検診を受けることをお勧めします。

この根本の原因であるプラークを取り除いて、お口の中を衛生的に保つためには、毎日のブラッシングと定期検診が欠かせません。歯周病は日本人全体の平均でおよそ73%、年令が40代以降になるとその割り合いはますます増えていく傾向にあります。まさに国民病といえるでしょう。

  • 歯ぐきから出血している
  • 歯と歯の間に隙間ができ、ものがはさまる
  • 口臭が気になる
  • 歯ぐきが赤く腫れている
  • グラグラしている歯がある

こんな症状が当てはまっていませんか?
ひとつでも当てはまる人は歯周病にかかっている可能性があります。

どんな道具を使うのか

ブラッシングには主に歯ブラシを使います。

上の黄色い歯ブラシが大人用、下のブルーの歯ブラシがヘッドの小さい子供用です。

しかし、歯の表面は平らでまっすぐではありませんし、歯が重なりあっている箇所や奥歯、歯と歯の間など、工夫しないと磨きにくい所がたくさんあるのです。ここではそのような場合に役に立つ道具を見てみましょう。

これは毛束がひとつだけの歯ブラシです。
ヘッドが小さく、山型にカットされているので歯と歯の間や歯と歯ぐきの境目、一番奥の歯の裏側などを磨くときに便利です。

これは歯間ブラシです。歯と歯の間の隙間は普通の歯ブラシではなかなか上手に磨けません。ブリッジになっている所も歯間ブラシを使って清掃します。

これはデンタルフロスです。糸状になっているので、歯間ブラシの入らない箇所はこれを使うといいでしょう。

また、歯列矯正をしている方は装置の周りに汚れが残りやすく、さらにブラッシングが大変です。
カナダ歯科では矯正されている方のための歯ブラシも各種取り揃えています。★ぜひ一度ご相談ください。★

正しいブラッシングとは?

正しい磨き方を歯科で学び、事前に虫歯を防ぐために定期的に検診をすることをお勧めしています。

歯ブラシ

毛の硬さはふつう、もしくは柔らかめを選びましょう。
あまり硬いものを使用するとかえって歯ぐきを傷つけてしまいます。
毛先が広がってきたな、と感じたら新しいものと交換しましょう。

あてかた

磨く面に毛先を直角に当てます。あまり力を入れずに小刻みに歯ブラシをあてて磨きます。
強い力で大きく動かすのは避けましょう。


  • 良くない例
  •  

  • 良い例

  • 前歯
  •  

  • 臼歯

  • 歯の側面、歯肉との境
  •  
  •  
  •  

特に磨きにくい場所
一番奥の歯のさらに裏側は、歯ブラシを奥まで入れないとなかなか届きません。
前歯の裏側は写真の例のようにして磨きましょう。

歯磨剤(歯みがき粉)について

最後は歯みがき粉についてのおはなしです。
正しいブラッシング方法をマスターしていれば、歯みがき粉をつけなくてもプラークはしっかり落とせます。
歯みがき粉を使用すると、プラークだけでなくコーヒーなどの歯の着色もある程度落とすことができます。
ただし、タバコのヤニ取り用の歯みがき粉は成分に研磨剤が多く含まれているため、つけすぎるとかえって歯を削ることになってしまいます。つけすぎないようにしましょう。

また、甘味料やハッカ、ミントなどの「味」のする歯みがき粉は、しっかりと磨けていなくても「磨けた」ように勘違いをしやすいものです。
最近では市販のものでも、フッ素入りの歯みがき粉が多く売られています。
フッ素は、歯の質を強化し虫歯になりにくくするだけでなく、殺菌作用もあるので、歯周病に対してもたいへん効果があります。歯みがき粉を選ぶ際にはフッ素入りのものを選ぶとよいでしょう。

薬用ホワイトニング歯みがき。
研磨剤で削ることなく歯を白くする効果のある歯磨剤です。フッ素配合。

主に歯みがきの後に使用するフッ素ジェルです。
虫歯の進行を抑えます。

超音波歯ブラシ

歯周病の原因については、冒頭のページで触れてきました。
せっかく歯科医院で治療を受けても、ホームケアを怠ってしまっては歯周病を防ぐことはできません。そこで当院では、「ソニッケアー」という超音波歯ブラシの御使用をお勧めしています。

なぜ超音波歯ブラシが優れているのか

  • 「ソニッケアー」は、毎分31,000回の高速振動によって、歯ブラシが当たりにくい歯と歯ぐきの間や奥歯の歯垢も効果的に除去することができます。
  • 歯垢の元となる細菌の線毛をなくし、歯への付着を防ぎ、細菌の数も大幅に減らします。
  • 「ソニッケアー」でのブラッシング時間は2分間が目安。2分という短時間でも、普通の歯ブラシの2倍以上の歯垢を落とすことができます。
  • タバコのヤニやコーヒー等の飲料着色もきれいに除去。
    通常の歯ブラシではなかなか落ちにくい、タバコのヤニや飲み物等による着色も強力に除去し、歯をより自然な白さに保ちます。
  • 矯正治療中の患者さまにも効果的です。
    金具やワイヤーが邪魔になり、なかなか普通の歯ブラシでは汚れを落としきることは難しいのですが、ソニッケアーはブラシをあてるだけできれいに汚れを落とすことができます。
「ソニッケアー」は当院でも取り扱っています。

使い方もスタッフが丁寧に指導いたします。
詳しい説明や価格等をお知りになりたい方は、お気軽にスタッフにお尋ねください。

PAGE TOP